スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがタイムきららミラク2013年5月号

まんがタイムきららミラク2013年5月号
091.jpg
もっと自由に、4コマを。まんがタイムきららミラク5月号!
表紙はキュートな甘子とプリンがさくら咲く!「スイートマジックシンドローム
がセンターカラー。巻頭カラーはもうすぐ新刊一巻が発売される春日歩の
城下町のダンデライオン」が3月27日にでますぞ!前回のミラクの謎が
今回もでてきますぞ。それでは楽しく読みましょう。ラインナップ&感想です。


ラインナップ
◆カラー ◆ゲスト ◆新連載 ◆最終回 ◆fromゲスト
春日歩「城下町のダンデライオン」
はりかも「夜森の国のソラニ」
タチ「桜Trick」
CUTEG「スイート マジック シンドローム」
柊ゆたか「Good night! angel」
庄司二号「TEI OHー!」
川井マコト「幸腹グラフィティ」
タダタグ「寄り道ファミリ」
阿部かなり「飛ぶことを許された迷路」
コウジ「らくれすがーる。」
七葉なば「となりの魔法少女」
群青ピズ「くじらジュブナイル」
ねこみんと「おゆうぎ小町」
奄美あまゆ「Lisa Step!」
むうりあん「おふとんランデブー」
ぼるぴっか「ラブリストリズナー」
原作:石見夕、作画:よしだひでゆき「暖色タイム」

あfろ「月曜日の空飛ぶオレンジ」

春日歩「城下町のダンデライオン」

茜さん!スカートはいてな・・・・!衝撃な物をみてしまった!
どう見てもスカートはいてないよね。でも、忘れたようには
見えない。時間が進むにつれて、ますますいえない状況の
中、福品のとんでも発言にさらにヒートアップ!もうこの状況
じゃ、男子も黙ってられない!階段狙いの思考はそうゆう時
だけ皆賢いwww。食い止めようとする花蓮に良い所で
奏さんがきてくれた。と思ったら、ついにスカートの事を聞い
てしまった!実は短パンをはいていたんだと事故?は一件
落着するかと思ったら・・・www。今回もめちゃくちゃ面白かった。
ついに発売される新刊一巻が3月27日発売であります。


はりかも「夜森の国のソラニ」

昼森とナカノはなにげに楽しそうに。そんな所に夜市がやって
きました。そこで昼森はわたさんと意地張るナカノでも、扱いが
家具だとは悲しいww。夜市の商売上手にあっさりなナカノでも
さすが昼森の家具!拒否権で元にもどります。そんな夜市は
昼森のニコニコに不満を感じている様子。欲を満たない人こそ
美味しいと夜市はそこで夜森の様子を鏡で映す。笑顔に映る
夜森と昼森にそっくりなソラニに嫉妬する昼森。欲望を満たす
には夜森の関係が一番のようですね。いよいよ二巻が5月発売!

タチ「桜Trick」

雪にくちづけ!このフレーズ考えた人すげえ!なんと雪が
降ってきました。でも、春香と優のいちゃぶりは相変わらず。
こんな状況にお外で昼食はきついんじゃ。結局、外に二人、
春香としずくが行きましたが、もはや罰ゲームの状況だね。
「三年間は短い」春香の言葉にしずく思考はコトネばかり
考えちゃう。春香の行動にさらになやんでしまい、寂しくなる
しずく。そこでキスして助けるのがコトネらしい事。(百合~)
思い出のこしで優達が加わり、雪がっせんで楽しむ事に。
そんな中、生徒会の引継ぎを終えた楓と元美月会長。楓が
「春香と優、付き合っている」と言ってしまった!どうなる?

CUTEG「スイート マジック シンドローム」

甘子とプリンは一緒に寝ているんですね。暖房をつけて
下に行く甘子。優しい行動が裏目で冷房をかけちゃった。
さらに朝食の甘子父が寒い駄洒落に。さらにさらに外が
寒いと不運続きなプリンでもポジティブだ。(P40左4コマ)
闇鍋やるべと気合いれるプリン。もうこの時点で甘い予感
しかこないね。クレームさんは鍋とカレーが同じ感覚で
危機感を感じ始めたまき(キャラメル)せっかくのお肉が
甘い闇鍋で終わっちまったww。ショコラも食べたら、人が
かわったぞ。こちらも雪が降りはじめても話題が食べ物に。
寒い時期にクレームからくもらったのは、寝袋だとは意外ね。


庄司二号「TEI OHー!」

葵が生徒会に?あの会長再び降臨(副会長も)ここで
なにかとイベントが起きるかと思ったら、生徒会の変人
がきた!喧嘩っぱしりの二階堂、眼鏡会計の氷室、
妄想女の久保寺さん。だめだ、この人達も十分変人だ!
生徒会に入れば頂点にたつ目標が叶うのだが、ここで
葵は帝王部としての目的を語る。でも、毎回4コマ目で
生徒会の呪文を食らう。(生徒会にはいりたくな~る)
会長になることでは何かが違う。そう語った葵の意見に
すんなり生徒会も言うことはきくのね。やっぱ帝王部が
葵にふさわしいね。琴音さんに再びビンタが入りました!

阿部かなり「飛ぶことを許された迷路」

前回は数学で、今回は国語に。瞳の教え方がうまいのか
ことわざがオチにでてくるね。やたら過去にはいろいろな
時期があるようですが、医療革命期に結果が万能薬って
気になるな~。技術もすごいのか、立体映像を映し出す
物も過去に出来たもの。サークルにシロがUFO系の方を
言うってことは、世界が終わったのは宇宙人的な何かか?
地形からみるとなんと島だという事が判明!この島で未来
のサークル都市を作った事で助かったのかな?橋を繋ぐ
前に世界が終わってしまうとは、なんか悲しいような凄い
ような。瞳も世界が滅んだ理由は分からない上、地下鉄が
木の根でうまってしまったということは、この町にも無人だ
ったという事なのかな?次回は移動教室ですぞ。楽しみ。

群青ピズ「くじらジュブナイル」

架とオルハさんがなぜか歩とドクを?!急な展開ですな。
この状況にはどうやら架とオルハと過去での話があった。
未来人なオルハは何かしらの事故でこの時代にきた。
架との初対面ではいきなり変人しか見えないようだが、
架の本の予言が決め手。こうして今、未来に戻る為に
ドクの発明を使って戻るという。なにげに架の秘密の力が
なんとかとは一体なんででしょうかね。気になる展開!

あfろ「月曜日の空飛ぶオレンジ」

せんぱいが一人ぐらしのアパート探しに。もちろん
普通じゃないアパートでお送りします!(月そら~)
ヨシノの移動がアクションが好きだからって上に乗る
思考がおかしいwww。ガチャの家がきになるわ~。
森口さんの物件はほとんど訳あり物件だね。でも、
どれもツカポンなら生活できそうな気がしてきた。
もうほとんどまともな家がない上で、決めたのが海が
見えるまともな家。せんぱいも疲れたようで、海の
さざなみをききながらゆっくり寝ました。そして、海の
水が上昇して、ベッドが流されて行きました。(え!)
それ以前にこの家もだめじゃないか。面白かった。

今月のミラクベスト
ミラクに一番印象に残ったコマを紹介!
今月の1コマはこちら!↓
092.jpg
ツカポン!おやつ食ってんじゃないか~!
もうなんでそこにいるんだろう。狭いところが好きなのか。
再び「月曜日の空飛ぶオレンジ」の1コマに決定です!

ミラクの謎
今回は「〇〇〇」と三文字で分かりやすい問題ですぞ。
ここでわかりやすくヒントを解説します。

-HintA-「そのページ一面から次の次(2ページ)に進むこと」

-HintB-「隠された文字にその答えがあてはまります。」

もうHintBが簡単な答えになってますよね。今回は「桜トリック」の…?

<総評>
面白い作品は面白いんですが、少し難しい内容だと長く感じる
気がします。今回のゲストさんは無駄に話が長かったような気が
します。ミラクの漫画ではその長さが面白く出来る上で今までの
きらら系と同じ感覚で読めると思うので、もうちょい話をより内容
わかりやすくしてほしいのが一番の意見ですね。

毎回おもったんですが、なんでミラクは他のきらら系では
雑誌の紹介があんまりしてないんでしょうかね。きらら系では
フォワードもしっかり紹介されているんですが、ミラクは扱いが
別なのか・・・?きらら系では一番早く号が発行されるので、
ちょっと分からないです。(サービスをやってるからなのか)

今更なんですが、ミラクの単行本ペースが速い事に気づいた!
そっか~。ページ多いからね。ということは、ミラク系の漫画は
通常のきららよりも早い単行本ペースなんですね。(おそっ!)

次回は再び柊ゆたかの「Good night! angel」ですぞ。楽しみだ。

少しミラクの作品を見直しました。以上、ヘイホーでした。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まんがタイムきららミラク 2013年5月号 感想

まんがタイムきららミラク(Miracle!)2013年5月号にコメント。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウチのブログへ何度かコメント頂きありがとうございます。
こちらでは初めまして(ちょっと前からきらら感想等読ませて頂いてはいますが)

今月ミラクなんですが、巻頭カラーのダンデライオン凄かったですねw
巻頭でいきなりまさかのスカートはいてない!! 更にそれだけで一話まるまる引っ張るとは全く予想外でした…。元々単行本買う気ではいましたが、余計に楽しみになった気がします。

ではまた、ちょいちょいお邪魔させて頂きますね。

No title

>毎回おもったんですが、なんでミラクは他のきらら系では
>雑誌の紹介があんまりしてないんでしょうかね。

「余りページをどの雑誌の紹介に割くか」において、
ミラクの優先順位は最後なのでしょう。
他誌に広告を載せても、お客さんを呼べるような
人気タイトルがまだありませんからねえ。

No title

<オウジーさん>
毎回ブログを観覧しています。
今回もミラクは楽しく読めました。ってか、もう約2年たったのでもう馴染んでいるんですけどね。でも、作品に慣れ、不慣れがまだあります。
ダンデライオンはもう初期連載から魅力ある作品と思い、毎回楽しく読ませる作品だなと思いました。ああ、単行本が楽しみです。
<himotoさん>
ミラクもページ数的には他のきらら系と違う形なので広告まではならないかもしれませんね。推測ですが、きらら系の先輩雑誌とは違う形で制作しているかもしれませんね。来月も楽しみです。

全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。