いろいろ雑記4

ヘイホーです。今週だけでもなんかいろいろあったんですが、
とりあえずなんとなくいろいろ雑記です。(短めに)

ここんとこきらら雑誌みてなかったんで一気に読みました。
やっぱ面白いですね。いろんな作品あっていろいろ読めて、
話がふと頭に残ってるんですから、あとはどう面白く展開を
させるかが大事ですね。きららの面白さは話ではなく雰囲気
みたいなリズムが大事です。繰り返しやり取りが読みたくなる
その中毒性、ふと話がブレないような空間や空気、あとは
作者のこだわりなんかあればもっといいです。個性大事です。

今一番楽しみによんでるきらら系列ですと、フォワードとミラクです。
フォワードはストーリーであって次回の話や今後の展開が読める
作品が多いので、きららでありストーリーを読める作品のフォワードは
非常に読みやすいです。

今注目してるのは、如意自在の「はるかなレシーブ」ですね。
674.jpg
スポーツ作品のようですが、ビーチバレーなんで毎回が
水着回。なんて見方もありますが、意外とかけあう話があって
スポ魂な部分とコンプレックスな部分もあるので、成長味や
ビーチバレーの面白さもあるのが見所です。今後も期待です。

MAXも触れましょうか。気になったのは連載がはじまった
永山ゆうのんの「みゅ~こん!」。絵がかわいらしい!
675.jpg
この先生、前からしっています。めっちゃスク水愛を感じる
作者ですよね。きららとしては萌えのテイストにはかつての
テイストでは庄名先生の「放せん」いづも先生の「まちかど」と
いった線数が多いイラスト系の部類にあると思います。

4コマはついつい話によってしまうんですが、細かいことを言えば
得能正太郎先生のNEW GAME!といったオチがなくても進む
4コマもあります。続く起承転結にオチが作れる作家さんは
いますが、ベテラン作家さんが強いです。テンポが重要なんで
しょうかね。なお一番流れがうまいと思うのはきゆづき先生、
ギャグにはカヅホ先生、大沖先生、ハトポポコ先生が浮かびます。

しかし長年読んでいるといろんな作家さんが出てきて、いろんな
作風が見れるようになったなと思います。ちとワンパターンな
印象がありますが、個人的には年齢いろいろで世界観を感じる
作品が読んでみたいですね。他には作風やこだわりもですね。

きらら無印がまだ読んでない。バラバラに読むようになってしまった
んで発売前には読み切っておきたいです。ヘイホーでした。

追記
記事書いてたらなんか水着愛目覚めたんかと思ってしまう・・・。
決してそうゆうつもりじゃないんですよ?でもスク水(・∀・)イイネ!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フォワードは「ハナヤマタ」と「がっこうぐらし」で
かなり興味を持っています。
先月アニメイトで買おうと思ったのですけど
置いてなくてかなり残念でした。

話の流れを作るのは、自分もきゆづき先生が一番凄いと思います。
あそこまで綺麗に話にオチをつける事が出来るのは凄いです。
個人的には石見翔子先生も双璧と思っています。

ギャグですと大沖先生が毎回、あそこまで駄洒落考えられるのは
凄いなぁと思いながら「はるみねーしょん」読んでいます。

No title

<ネオさん>
お久しぶりです。きららでは作者の個性がそれぞれいろんな雑誌(キャラットやきらら)にて出てくるんですが、ふと自然にその作者らしさがあって、作品がよめるんですよね。

石見先生復帰まだかな?しょーがくせい、連載復帰願ってます。
フォワードいいですよ。きららでもストーリー漫画よみたい方は読んでみると正解ですよ。

全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」