暇だったので・・・休載とかの話でもするか。

ヘイホーです。暇じゃないんですけど、更新してみたいなと思い、
なんとなく更新です。目的やネタがあるんですが、今回はフリーということで
ただのつぶやき程度な記事ということで・・・。

今週は休暇をとらせてもらいました。やりたいことがやれないということは
たくさんあったんですが、いざ自由となるとなんだかぼーっとしちゃうんですよね。

まぁ、この休暇な一週間の間でも、やることはいくらかあるんですがね。
暇になりたい時に、ついついネット検索やきらら漫画をよんでたりしますね。

きらら今日は発売でしたね。田舎地域には1日遅れなので、あと1日待機です。
この1日がなんだか長い!いつも思うんですが、仕方なく待つことにしています。

しか~し、いつもはネタばれ防止&楽しみとして感想とかを先に見ないんですが、
今回はついつい感想を先読みしちゃいました。どんな話かよくわかりませんがね。

そこで目にしたのが「休載」という文字。あっち、ステルスに続いてりりうむも
休載だとは、きらら無印は不安定なところですね。(三ヶ月連続)

りりうむ読みました。どんな感じに単行本になるのかなと思いましたが、
満足でした。読んでるとなんだかゆるくなってきますな~。
←単行本1巻が発売中です。

続きが読みたい!でも、休載・・・。すこし珍しいパターンだな~。
そんなりりうむについての記事を進めるなら、ミナミさんの記事を確認してね。
みなめも「連載中作品の休載に関して」

あそか先生の公式ページにも報告があったのですね。描きおろしが大きく載せています。
ぱきぽぢweb


こうした不定期な連載には、きららにしては最近多すぎな気がしますが、
ミラクの場合ですと、隔月連載というのがあります。

素直にきららもそうした方がいいのかな?でも毎月連載というのが標準ですかね~。

というと、休載が目立つひだまりスケッチや、すでに数ヶ月も休載している
Freeなんかも考えてしまいますよね。うろ覚えになってしまいますよ。

ここで一番の復帰力をみせたのが「かなめも」ですよ。一年間の休載が、
よく復帰できたもんですよね。今月最終回を迎えるかなめもはどんな終わりを告げるか・・。

近い時期でも、100号を迎えた時に復帰してきた棺担ぎのクロもすごいですよね。
やっぱ先生が作品をきちんと描きわけているんですよね。なんだか不思議だな~。

作者の休載に関わるパターンとしては、こんな感じかな?

1.休載→復帰連載→ようやく発売
2.連載→単行本作業につき休載→発売記念センターカラー
3.連載→休載→連載→最終回

1は今のきらら作家における理想です。このまま終了だとは、いかないでしょう。
2はもっとも目にする連載パターンですね。このやり方が王道でありますな。
3が残念な方向な連載。編集さんとの打ち合わせで急遽〇巻までという感じに
作品に終止符を打つパターンです。話の展開が急に変わるのがほとんどです。

まぁ、休載がなくても終わってしまう方向もあるので、複雑なんですがね。

読者の私達には、ただただ作品を応援するくらいしかないのですが、
その応援こそが作品の継続につながるわけであります。しっかりアンケートを送らんとね。

アンケートだけでなく、単行本の状況にも作品継続に大きく響きます。
きっとノルマとかがあるんでしょうかね。素人なのでわかりません!

作品を愛する人には、単行本とアンケート。だめもとでファンレターとかを
送ってみると、きっと作者に伝わるとおもいますよ。

作品を造れるのは作者だけ!先生方の活躍を心から応援していますよ。


暇に書いたことがなんだか深い話になってしまった。こうして語り合える
友達がいるといいな~とつくづく思います。

よし、やるべきことはすぐに終わらせて楽をしようかな。ヘイホーでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あそか先生然り、うめ先生然り、「きらら」には作品に対して本当に真摯な印象の方が多くて、
その責任感の強さが、時として休載につながってしまっている印象もあります。
私としては心身や家庭事情などのトラブルが原因で無いことを祈りつつ、
平穏に作品が続くことを願うのみです。

No title

休載のパターン、3はちょっと辛いですね。読者としてはしっかりとした作品づくりのために休載もある程度仕方ないとは思いますが、あまり連続すると心配になります。
休載の理由が「体調不良により…」とかだとますます心配なので、どうか無理はしないようにと願うばかりですね。

No title

<himotoさん>
この手に詳しそうなんですが、やはり作者側の都合が大きいでしょうね。そうした部分を心配すると、うまく読めなくなるんで作品が続くことを応援することですよね。
<クロスケさん>
作者の活躍が「がんばりすぎ」と思うと逆に不安になっちゃいますよね。活動とプレッシャーで悲報が流れないことを祈りますぜ。

全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」