きららニュース!

お久しぶりです。ヘイホーです。

最近は実家にもどってたりしています。この時期くらいしかゆっくり戻れませんから。
さて、近くの書店がつぶれてしまいまんがタイムきららを扱ってくれる店が
少なくなってしまいました。ので発売日に買えるのに買えないという状況がw。

さて、最近のニュースを触れてみましょうか。
『NEW GAME!』、『幸腹グラフィティ』、『レーカン!』の展覧会が全国3都市で開催決定!

アニメイトにて行われるそうです。芳文社、最近サイン会とか
イベント頑張ってるね。以前よりも進化をみせていますよ。

でも3作品とはいえ、放送がTBSときまった「城下町のダンデライオン」かと
思ったらNEW GAMEでしたね。普通アニメでくるでしょここは。

でもツッコミではそこではなく、レーカンが入ってきんモザはやらないという
きららなのにやらないんかとがっかりがあったりしますがねw。

そもそもアニメイトありませんですがいく方はぜひぜひ。
私はいけないんですけどねw。都会ばかりですよねこうゆうの・・・。

さて、またと思うこのニュースも!
第2期放送直前に「きんいろモザイク」第1期をニコ生で一挙配信

再放送は一部にやっているんですけど、またニコ生にて一挙配信のようで。
この際ごちうさと一緒の方がよかったなぁと思ったりしなかったりします。

ともあれ、もうすぐ2期の「ハロー!きんいろモザイク」が放送開始です。
一期との変わらない感じですがまたこうしてアニメに出会えるのが嬉しい
ことです。きんモザ、1期の放送から1年と9ヶ月ぶりの2期ですのですぞ。

そして続報なのがこのニュースです!
きんモザの原悠衣描くもうひとつの日常4コマ「わかば*ガール」TVアニメ化

まんがタイムきららMAX2015年5月号

裏表紙にてアニメ化がきまりました。まだ私の手には届いてないんで
画像ないんすけど、嬉しい限りです。原先生も読者も嬉しいですね。

読みたい方はこちら→わかば*ガールにもっと楽しめるところを・・・

アニメ化ということですが、ウルトラスーパーアニメタイム内にての
ことで。かわった内容ですが続報が気になります。放送はあるので
うれしいかぎりです。うーさーまで一緒とは、つくづく縁があるなw

この一週間はいろいろと情報がきていますね。きららアニメは
止まらないようで。今年は濃い一年になりそうだw。

また新たな楽しみがふえました。きららMAX買いにいきます。ヘイホーでした。

2015年3月現在連載中のきらら作品

2015年連載中のきらら連載作品

どうも、ヘイホーです。今回は奮闘して
二年前に行ったきらら連載作品についての記事を
改めてまとめてみますぜ。

2003年から2009年まで連載されてきた作品で現在(2015年)でも
連載されている作品の一覧に加えて、新たに長期作品を加えてみますぜ。
579.jpg
連載順 ◆きらら ●MAX ■キャラット ★フォワード 
◆「三者三葉」荒井チェリー(『月刊まんがタイムオリジナル』2003年2月増刊号 -VOL.7- - ) 
●「○本の住人」kashmir (2004年11月号 - ) 
■「ひだまりスケッチ」蒼樹うめ (VOL.4 - VOL.15(増刊最終号)、2005年11月号(独立創刊号) - )
◆「棺担ぎのクロ。~懐中旅話~」きゆづきさとこ(2005年1月~08年11月・09年5,6月・12年3月-) 
■「GA 芸術科アートデザインクラス」 きゆづきさとこ(2005年11月号(独立創刊号) - )
◆「あっちこっち」異識 (2007年1月号 - )
■「はるみねーしょん」大沖 (2008年2月号 - )
◆「ゆゆ式」三上小又 (2008年4月号 - ) 
★「夢喰いメリー」牛木義隆 ( 2008年5月号 - ) 
◆「キルミーベイベー」カヅホ (2008年7月号 - ) 
◆「Aチャンネル」 黒田bb(2008年12月号 - ) 
★「となりの柏木さん」霜月絹鯊(2009年11月号 - ) 

MAXがあああ!〇本のみ!(前回から)

この前に紹介した中ではMAXも長期連載作品が多いのでしたが
突如に起きた2013年後半からの1年間。最終回の連続により
単行本の節目にももう少し連載を続けてほしい作品もあったんですがね。


前回紹介し、最終回をむかえた作品
●「落花流水 」真田一輝(2005年1月号 -2015年4月号 - ) 
●「ひろなex. 」すか(2005年10月号 -2014年2月号 )

★「据次タカシの憂鬱 」あどべんちゃら(増刊号Vol.4 -2014年3月号 )
●「かなめも」石見翔子 (2007年6月号 - 2011年4月号、2012年4月号 -2013年12月号 )
●「R18!」ぷらぱ (2007年11月号 -2014年2月号 )

◆「天然あるみにゅーむ!」こむそう (2007年12月号 - 2008年3月号ゲスト・4月号 -2013年6月号 )

前回の記事により連載をしていましたが2年を経つと最終回となった作品もいくつか
あります。そう長くは続くことが難しいという事情が考えられますね。

●「落花流水 」真田一輝(2005年1月号 -2015年4月号 - )
安定の面白さである落花流水もついに最終回!
578.jpeg
単行本が出るころだと思っていましたが終わってしまうのがなんとも驚きです。
連載的にはだいたい10年目で節目をきめたんでしょう。単行本は9巻。
10巻の壁は超えて見たかったよ~。真田先生の新作があればいいな・・・。

●「ひろなex. 」すか(2005年10月号 -2014年2月号 )
580.jpg
ひろなex.・・・こちらも急ならが最終回!好き勝手にやってきたすか先生
ですがもっと読みたかったよ。私はこの漫画のおかげでレトロゲーマー
になったんですよねw。すか先生の新作を期待してけっこう待っています。


★「据次タカシの憂鬱 」あどべんちゃら(増刊号Vol.4 -2014年3月号 )
581.jpg
据次タカシは6巻で終了。フォワードとして長期連載のあどべんちゃら先生の
作品でしたが、作品は随分前から終わりにはしようとしていたんだそうです。
多分ですが一番のストーリー4コマ漫画だったりします。現在は新作「鬼が
出るか蛇が出るか 」にて連載中。近い時期に感動だったのがフォワードの
巻頭カラーが2015年2月号にしてフォワード初巻頭カラーだったことw。


●「かなめも」石見翔子 (2007年6月号 - 2011年4月号、2012年4月号 -2013年12月号 )
582.jpg
うっかり最終回を迎えてしまったかなめも。ですが話としてはマイペースにいろいろ
楽しませてもらいました。毒のあるこの面白さは再びMAXに帰っては暴れまわる
「しょーがくせいのあたまのなか」にて発揮しています。単行本はよ!

●「R18!」ぷらぱ (2007年11月号 -2014年2月号 )
583.jpg
ゲーム会社にいたぷらぱ先生による妄想エロゲー会社もついに最終回。
そして今度は「アイドル声優」にてとまり17を連載しています。ぷらぱ先生だけは
相変わらず先生らしさを感じますw。18→17ですからどんどんさがるのかな?


◆「天然あるみにゅーむ!」こむそう (2007年12月号 - 2008年3月号ゲスト・4月号 -2013年6月号 )
476A.jpg
天然あるにゅーむは他の作品方の最終回とは違って「終わらなかった」未完の作品と
なってしまいました。こむそう先生の急な体調不良、そして復帰できずという悲しい
ニュースがありましたので・・・。こうして考えると連載している作者方にも元気?でやって
いることだけでも嬉しく感じますよね。


みなさんも病気、体調不良、事故には注意ですね。(わたしも言えない立場ですが…)

さて、ここから年代を2009年から2012年号代の長期作品を新たに加えます。
584.jpg
連載順 ◆きらら ●MAX ■キャラット ★フォワード ▼ミラク
◆「チェリーブロッサム! 」茶菓山しん太(2010年4月号ゲスト・8月号 - )
●「きんいろモザイク」 原悠衣(2010年2 - 3月号ゲスト、6月号 - )
●「ご注文はうさぎですか? 」Koi(2010年12月号ゲスト、2011年3月号 - )
◆「さつきコンプレックス 」シュガー(2011年1月号 - 3月号ゲスト・2011年5月号 - )
■「ごきチャ 」るい・たまち(2011年3月号 - 5月号ゲスト、9月号 - )
■「ぱわーおぶすまいる」 ウロ(2011年4月号 - 6月号ゲスト、9月号 - )

◆「箱入りドロップス」津留崎優(2011年4月号 - 6月号ゲスト・7月号 - )
▼「桜Trick 」タチ、(まんがタイムきらら2011年5月号増刊 vol.1)
★「ハナヤマタ」浜弓場双(2011年6月号 - )
●「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」火曜(2012年1 - 2月号ゲスト、6月号 - )
▼「幸腹グラフィティ」川井マコト(2012年3月号 - )
▼「城下町のダンデライオン」春日歩(2012年6月号ゲスト、8月号 - )

★「がっこうぐらし!」原作:海法紀光(ニトロプラス)/作画:千葉サドル(2012年7月号 - )
●「ステラのまほう」くろば・U(2012年10月号 - 11月号ゲスト、2013年2月号 - )
●「いちごの入ったソーダ水」荒井チェリー(2012年11月号 - )


「チェリーブロッサム!」すこしばかり間が空いてしまいましたが連載復活にほっとしました。
掛け持ちする茶菓山先生。復帰しても安定していますね。表紙も飾っています。


きんいろモザイクはきらら作品に多くの読者よる人気を支持されています。二度もアニメ化、
4月放送がたのしみであります。そしてご注文はうさぎですか? こちらもきららMAX。
先程2期が発表されて勢いを増しています。この2作品の勢いに表紙のコラボと活気を
見せています。これからのMAXにこの2作品はどう進化するかがたのしみですね。


さて、ここから2011年作品。すこしばかり不安を見られた中での作品陣ですが、いまでも
連載されている作品が多くてちょっとびっくりです。連載別に紹介しますよ。

「さつき」「箱入り」はかなり順番の前後を感じますが、一緒の時期だったんですね。
3巻突破ときらら無印においてブレない位置にいますね。シュガーファンが強いでしょうか。
「箱入り」はゆっくりと話が進みます。安定ですね。チェリーブロッサムとよく連載順が
くっついていることが多いです。なおどちらもラブコメのようですね。


「ぱわーおぶすまいる」とは調査したかいがありました。ぱわおぶのあとに箱入りの
登場だったのですね。ちゃっかりごきちゃもこの時期からなので何かしらの運命を感じます。
ごきちゃとは巻数は一緒ですので、単行本の出る時期も近いんでしょうか?


アニメ化されたハナヤマタとがっこうぐらし!きららとは異色のホラー漫画です。
アニメが夏と今年はヒヤヒヤしそうだぜ。フォワードにて4番目の長期連載です。
フォワードはなかなか長期連載が難しい部類にありますが、2つともアニメ化と
いう形に連載が続きます。これからも楽しんで読んでみたいところです。


さて、ここで新たにきららグループとしてミラクが登場!
桜Trickは増刊号時代として今では最古連載。百合一色と人気は根強いですが
今から見返してもだいぶ描写がかわったなぁと思います。アニメから1年か・・・。

増刊号時代のミラクにもう一つ長期の連載だったのが「きしとおひめさま」パイン
(vol.1- 2013年6月号以降遇数月号隔月掲載-2015年6月号)2月に1回の連載です。
次回最終回ということで増刊号時代の作品が桜のみに。きしもWebが独立しての
解説ページとミラクとしては最初の元型と言えるでしょうか。表紙も内容もすこし
きららからはジャンルがちがいます。パイン先生の新作やってほしいです。

2012年には城下町のダンデライオン。連載は不定期でしたが春日先生は
漫画家でありイラストレーターです。忙しいのでカラーもめったにありません。
ですが話はおもしろいのでこのままの調子でいくんでしょうか。アニメ化により
ノリにのっている作者です。イラストレーターとしても注目ですよ。

さて、現在放送中の「幸腹グラフィティ」では、飯テロと言わざる負えない状況の
お食事4コマ。こっちは打って変わっての極度の出張率!きららに巻頭カラーが
出ちゃうほどの勢いに乗っている川井先生。芳文社はおそらく食事になると
こだわってしまうんでしょうかね。(信長のシェフ、〆切ごはんとか)


上のミラクの間に入るのが「コドクの中のワタシ 」華々つぼみ(2012年4月-2015年5月号 )
来月号で最終回。3巻止まりでしたがもっと読みたかった。新作があってほしいですね。


「彼氏」は根強い人気があります。売れきれも経験しましたよ。MAX安定の
人気作品でして、亜梨香の彼氏になってやりたいよと思います。
Webの連携が強いステラのまほう。MAX100号からの登場でなにかと扱いがちがいます。
なお現在も連載中。すこしばかりマニア向けの作品といえますでしょうか。

さて、最初で紹介して最後にならぶのがさすが荒井チェリー先生・・・。
「いちごの入ったソーダ水」はお嬢様サイドでのチェリー作品。なお、
「三者三様」「せいなるめぐみ」「いちごの入ったソーダ水」の3つが
世界観がとくに共通ということでぜひともチェックをしてみては?
前作「ワンダフルデイズ」からの新作。相変わらずぶっ通しですw。

萌え4コマ界における巨匠ともいえます。「未確認で進行形」による勢いには
荒井節が炸裂!いつしかきららから花を咲かせてやりたい!(アニメ化望む)


さて、今回はきらら最古から2012年代による作品を確認しました。
こうして見ると数年経つだけにここまで作品の幅が多く変わるとは思いませんでした。

 最近だとネットでの影響が強い「NEW GAME」とか、アニメからのスピンオフにつながる
「魔法少女まどか✩マギカ」>「アルドノア ZERO」と今までに見ないきららグループでの
積極的が見られます。またこうしたアニメによる芳文社とのタッグが描くんでしょうかね。

漫画を紹介するよりは軽く漫画雑誌やらで確認して読んでみましょう。
お気に入りの作品が出てきたりするはずです。これからの連載作者方も今後も継続する
作者も応援しますので、頑張っていきましょう。

長文ですいませんw。きらら読者の一員としてヘイホーでした。

テーマ : まんがタイムきらら
ジャンル : アニメ・コミック

通常にもどります。

どうも、ヘイホーです。あの交通事故から半年。ようやく普段通りに
もどれるかと思います。でもまだ痛みは感じます。これはしばらく
後遺症なんでしょうかね。気長に無理せずにがんばります。

さて、今後は少しっていうかだいぶ形を変えていこうと思います。
自分のやり方を見るとだいぶ偏ってきましたのですが、気楽で
続けていけそうなんで、ここでまたブログ改善報告を一通り。

きらら感想記事を復活。といっても月にまとめての更新
・きらら感想記事もやはりやりたい。ので1~3月ヶ月かに
まとめて作品をまとめてみたいかと思っています。

毎月更新。きららカレンダー(きらレンダー)は継続。
・毎月やっているんですが、継続します。個人的に続けたい。
すっかりきららアニメラッシュです。しばらく続くかと思います。


ブログ更新ペースは3日に1回か一週間に1回。
毎日更新する人は凄いと思う。ですが私には無理そうなので
気長に続けていこうと思います。いなかったら、そんときは
「何か制作に急いでる」か「ネタがない」ときだと思ってください。


この3つだけは報告しときます。あとは過去記事をまた振り返って
おこなうみたいな感じで。相変わらず記事の壁紙は変わりませんがw。

ここ以外に出向いてるとしたら、ニコニコ実況にいると思います。
BS限定ですが、アニメだけは見ているので(つまりリアルタイム…)

近い時期にまた更新します。しかし新しいキーボード、慣れないな・・・。


全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」