スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんはぴ♪放送開始・・・できてよかった。

始まりました。あんはぴ♪原作はきららフォワードにて連載中。
琴慈先生がえがく不幸な少女が幸せになるために授業をうける
アンハッピーなストーリー漫画であります。
696.jpg
今4巻しかもってないですが、5巻もすぐ買ってきます。

当初、アニメ化に決まった時に「え?アニメ化するの?大丈夫?」と思ったんですよ。
あんはぴ♪の印象はフォワードの連載としては比較的に抑え目で、話も
次回がきになるうぅぅっ!なことはなく、比較的に「非日常」としてあんはぴ♪は
フォワード向けではないような、なんか新しいイメージでありました。

ですが、フォワードでありながらすこしずつ読むにつれて、不幸というものが
日常になりつつある、そうゆう風に読み取ってきました。おかげで幸せというのは
なんなのか、哲学的に考えさせるのがこの作品にあるのではないかと思います。
(まぁ、きららCMで毎日が幸せといった時点で納得ですね)
693.jpg
とまぁ、先にそれを理解した上でアニメを期待して見ました。結果、原作読者も
大変好評な結果でアニメができましたというところですかね。もう1話から馴染めました。
さすが大沼監督。アニメのキャッチもアイキャッチも素晴らしい内容です。思った以上に
楽しめました。そして、アニメ向けであるということにも理解しました。いやーw。
694.jpg
はなこ、ひばり、ぼたんの3人に加えて、ひびき、れんも登場し、早くも勢ぞろい。
先生も早くも本性を現してくれました。おお怖いw。いろいろと原作と違う部分が
あるようですが、(例えば男女高なのに女子高になってるとか)まぁ気にしない範囲
でしょう。きららアニメとして、期待をしてくれればと思います。

しかし、いくつかあんはぴ♪には不幸なことがおきるといいます。以前にも
あるイベントごとにもトラブル発生でおきたので、自虐なのか狙ってるのか
スタッフ側の不幸もおきました。この放送の近くに地震テロップが出てくる
ので、ひやひやでありました。まぁなんとか回避したんですがね。しかし、
噂をすれば、フォワードときいてあんはぴ♪は「がっこうぐらし!」の呪いに
かかってるのか、この先がシリアスになるのではといろいろ噂されてます。

安心してください(古いw)シリアスはいってないですよ!(たぶん)
がっこうぐらし!はまぁこうなることは分かってましたが、それとは別ですから、
あんま気にしないでくれと言いたいところ。でも原作の様子ではアニメが
オリジナルできそうな気がしてならないぞ・・・。原作どこまでやるのか・・・。
695.jpg
どうやらOPではこの子がでるようなので、結構進むかも?期待しながら
見ていきましょう。そして、不幸なことがおきてもあんはぴ♪のせいには
しないでくださいね。(念のために言っておきます。)BSフジなので放送が
安定しないし、場合によっては止まるなんてことも・・・(ノラガミ2期)
まぁちょっと怖いけど、無事に見届けていきましょう。

スポンサーサイト

あんはぴ♪アニメ情報です。

どうも、ヘイホーです。年末ギリギリまで忙しいです。年明けも忙しいですが。

さてあんはぴ♪の情報がきたのでまとめましょう。
679.jpg
まずキービジュアルを見て思いました!おお、アニメーションになる!
琴慈先生のキャラクターはとにかく精密です。どうなるかなと思いましたが
期待しちゃうキャラデザにびっくりです。色はだいぶ違う感じですけどね。

んで先に知ったんですがシルバーリンクにもしやと思いきや、
監督には大沼さんがきましたよ。いやーめでたい。久々に期待します。

大沼監督といえば、かつて新房率いたシャフトに活躍、その後
バカテスに移動してからはシルバーリンクにて活躍する方です。

最近では落第騎士、プリズム☆イリヤでもわかると思いますが
やっぱefが印象深いです。ひだまり以来今度は監督として期待します。

構成は田中仁、今のプリキュアによく書いてた人ですね。
キャラデザは大島美和。きららでは初ですね。大沼さんに再びです。

フォワードとして毎回違う制作会社がアニメを作りますが、今回は
シルバーリンクということもあり、のんのんびよりと同じところです。
あんはぴ♪をどう描いていくのか、どこまでやるのか、どこで締めるのか
来年の春まで楽しみにします。

ついでに放送はまさかの三者とのきらら2作品となります。再びこの時期が
くるのか!ついでにきららアニメとして続いてきた今年も来年には新作が
ありませんですが、再放送として「ゆゆ式」が放送されます。きららアニメ
継続ということで来年も期待しますね。ヘイホーでした。

なんと!?フォワードにて「あんハピ♪」TVアニメ化決定です!

ヘイホーです。びっくりしています。フォワードいそいで買ってきたら・・・
632.jpeg
なんと琴慈による「あんハピ♪」がTVアニメ化というのに「今?!」と驚き!!

人気作品ではあるのでしたがアニメになるとは驚きです。びっくりというよりも
以外というかこのタイミングですかいというのが最初に思いましたが、
何よりアニメ化になる作品だとは思いませんでした。

さて、「あんハピ♪」ですが、簡単にいえばなんですが、幸せになるということ(ざっくり)
ヒバリ(左)に振り回されるもはや呪いレベルといえるハナコ(真ん中)に病弱脆弱な
ボタンの三人が幸せ度を上げるために授業を受けるというお話です。詳しくは本を読もう。

漫画で読んでた限りですが、私はフォワードとして長くゆっくり見れる作品なんだろうなと
いう見方で読んでいました。話の進展はいろいろあるけど、ストーリー漫画ということで
エロ漫画家である琴慈先生の描写が特徴であり、どこも可愛く書かれています。

琴慈先生の作品「旭お嬢様と嘉島くん」とはエロい描写とかではなく、普通に
可愛いきらら系ストーリー漫画として描かれいます。え?すこしはあるだろって?本を(ry

しかし、その授業は運ゲーを中心とした体を張るゲーム的なのが多く、結構な
命がけの授業だったりします。いえ、授業は厳しいのではなく、彼女らがそう
させてしまうのです。運がないことによるトラブルに振り回さてしまうヒバリが
一番の不幸だったりします。そうした不幸を乗り越えるといった具合ですかね。

注目すべき点は一番の謎である先生だったりしますw。はい、名前も不明の先生です。
634.jpg
この先生が幸福(しあわせ)にするための授業をします。

謎すぎましたけど、アニメによって少しずつ正体がわかる?分かっても
ろくにいいことなさそうですがw。わかる範囲ですと、銃がうてるとか・・・。
633.jpg
いやいや、先生なにもんですか!?とすこし謎なところが注目すべき点かも?

後にライバルとして出てくる響に蓮が現れて、幸せになるための競い合いが
はじまったりしなかったりします。みんな不幸だから思い通りにいかないんでw。

というこで最新4巻が7月発売の「あんハピ♪」TVアニメ化おめでとうです。
放送はやはり来年なんでしょうかね。制作tがテレ東との噂がきこえますが、
BSでやってくれーと願っています。

ではではそんなに暇じゃないヘイホーでした。

全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。