ヘイホーからのメッセージ

ここはまんがタイムきらら大好き人間のヘイホーがなにかと書くブログです。
きららの関係だけでなく、アニメについても書いたりします。などなど・・・。

<個人的な報告>
現在忙しく、ブログの方に手をつけられない状況です。忙しい時期を越えたら
更新します。

まんがタイムきららミラク、休刊・・・

どうも、2017年初投票にして、久々すぎるヘイホーです。
ええ、久々ですね。皆さん元気にしてますでしょうか。

今日はこれは書かなければならず、ついに2017年の更新を許してしまいました。
ええ、訳あってあえて更新はしないということで毎日忙しく「準備」を続けていました。
ですが、これだけはどうしても書かないとなんだか申し訳ない。後悔だけに公開したい、
そんな思いで久々に書かせていただきます。ええ、久々の長文におかしい気分で。

タイトルどおりですが、まんがタイムきららミラクが休刊になってしまいました。
はい、知ってました。結構前に知っていました。察していました。読んでましたよ。

だから、この日がある意味重要な日であると思っていました。ミラクが終わる、
そんなうわさをあちこちで耳にはしていませんが、情報を見ていました。

大元、確信したのが某○○で休刊との内容でありますが、その前にはみんなで
決めるミラクのコーナーが無くなったこともありました。さらに言えば、うららのアニメに
ミラクとして初の特典をつけたことにも不思議に感じました。

きらら系をずっと読んでいた私にはある予感が前からありました。それは・・・
テレビアニメ化です。怒涛のアニメ化ラッシュに少し違和感を感じました。

考えてみてください。アニメ化ラッシュを続ける裏に何がおきてるか!
私は思いました。ええ、皆さんもそう思うでしょう。それは、
アニメ化をしなければ連載が終わることにあります。

私はしばらく単行本を買うことをとめました。それは、買うまでの作品に
値するか、様子を見ることにしたのです。1乙、2乙と連載が続くのかを
時間を置いたのです。たいていの作品は発売から数ヶ月で感じる作者の
ペースが乱れないか、判断を見極めてきました。

そこでおきたミラクでの連載陣には、当初の創刊時期にちかくて遠い、
「連載意識」が感じられました。

当初のミラクはさまざまな作品が実験のごとくいろんな作品を放出して
いきました。その勢い、新鮮味、今でも忘れない違うきらら!

これが最近のミラクにはまったくなかったのです。それゆえにミラクで
やる必要性があまり感じられませんでした。

これがしばらくというか、今年になって特に思いました。かわいいけど、
何か足りない。ミラクらしさがなんだっけ・・・と思ってきました。

そんな中、うららのアニメ化と放送がおきて、感じました。
「あ、ミラク、ひょっとして賭けてきた?」と。

ゲスト大目に出版が早くても作品数が足りないミラクには不安定な部分が
多く見られるようになりました。そんな中でのうららのアニメに、作品として
アニメに直結していくスタイルが力強く見えてしましました。

アニメ化しなけれ、生き延びることができないきららが目立つ今、
ミラクのように連載する作品が決まらずにいると怪しいことに・・・。

そんな様子で結果、休止してしまったミラクはむなしくも休刊ということで
今日をもって終わりますが、私にはなぜか悲しいというよりもむしろ
見直されることになるのではと少し浮ついた気分であります。

ミラクあってのきららとミラクを得てのきらら。きっと考え方も見直されると
私は思います。ええ、ここ最近のきららにはずっと不満に思ってました。

かつて連載していたアニメ化されずとも気長に読んでいける作品が
今ではすぐ終わってしまうことに。むなしくも2巻が出ずに終わってしまう
作品には、作者も読者も両方悲しい思いをしたくないのです。

これだけは言いたい。
まともに読み終える作品がほしい。それだけです。
今のきららは好きではないです。ただただノルマをこなしていくやり方は
そのうち目を離されてしまいます。いまや、原作よりアニメのほうが
きららのイメージが強いと思いますよ。漫画だろうがアニメ路線ですって。
アニメで完成されちゃったら、アニメばかりになってしまいますって。

そんな私も最近はアニメばかり見ています。漫画読む時間よりも
アニメのほうが長いと思います。今は容易にテレビアニメができる時代。
メディアというものに幅広く受け入れる作品が帰って、新人育成も読者も
見向きされるのが難しい頃です。人気ばかりが全て良いとは限らないのです。

タイムリーな状況であらわすときららファンタジアもそうです。

アニメ化作品ばかりじゃないですか・・・。

これが今のやり方だと一定するのが目に見えるのですよ。芳文社さん!


さて、ミラクから始まって最近のきららの講評を勢いあまってしちゃいましたw。
不満とかよりもこうして文章にすると結構たまってるもんあったなと考えたところで
再び作業に戻ることにします。長文とへたくそな文章ですいません、無修正でw。

ブログは近い時期にまた何かの形で更新するかもしれません。名前どおりに
BLOG OFFですから、またきちんとしたら報告したいと思います。

私も準備を終えたら今後もここをきっちり整理してみたいと思いますね。
色々ほったらかしですいませんでしたね。ヘイホーでした。

※追記

ブレンド・S見ましたよ!出来も良くて嬉しいです。アニメになるとやっぱり
思い入れが感動しますよね。今後も楽しんでみていきます。

今年も終わり

ヘイホーです。だいぶまた空いてしまいました。

体調を崩していて、忙しい中休むことになってしまいました。
39度の熱をだして病院までいきました。徐々に回復して
きましたが、まだ治ってない状況です。

さて今年はもう終わりです。早いようで長かったような短かった
ような間隔です。アニメもまんがもあいかわらずみてきましたが
やはり一番驚いたのが三者のアニメ化です。大きい年だったと
思います。あんはぴ同様にスタッフがだいぶ遊んでくれたと思います。

一番気に入ったのはNEW GAME!のアニメですね。再現度、並んで
雰囲気がすごくよかったです。きららアニメとして珍しいお仕事4コマ
の作品ですが、いいスタートができたとおもいます。

さきほど終えました、ステラのまほうも夏コミをだして終えましたが、
アニメだとだいぶわかりやすくなるなと桜Trick的な間隔を感じました。

来季にもうらら、そして再放送のひだまりがあります。
そしてなんと、ブランドSがアニメ化決定したそうです。
来年もきららは絶好調な感じでいいですね。期待します。

ちょっとまた体が悪くなってきた・・・。今年はここまでです。
また時間があれば来年にお会いしましょう。

心に打たれた・・・。

どうも、久しぶりのヘイホーです。定期的ですが更新します。

さて、今回はきららネタも兼ねてすごい心を打たれたことが
あったのでこの思いを忘れないようにする意味をもって、書きます。

心に打たれた漫画は、ゲストから応援している「NEW GAME!」です。
2016年12月号のキャラットにて、それは起きました。

いきなりかいてもわからないので軽くあらすじを。
まんがタイムきららキャラット10月号から新たに新入社員が入ってきました。
グラフィックの望月紅葉とプログラマーの鳴海ツバメ。二人ともかわいいですが・・・。

この二人、早くも対立というか、ライバル視してるように当たります。
青葉VS紅葉、なるっちVSねねっちという感じに。この先の展開が気になる所。

そんな今回は鳴海と紅葉の話がありました。幼なじみである二人はお互い
支え合ってここまできたそうです。高め合ってきたので、レベルは高いのなんの。

そんなきっかけに対し、ねねっちはなんとなく軽い様子。気分のなりゆきに対し
自己評価するねねっちに対し、鳴海は失望。コネ入社+うみこさんの評価にかばう
ねねっちに対し、鳴海はこう言いました。
710.png
「真剣にやるなんて当たり前じゃん!」

鳴海は怒り、ねねっちに対し強く当たります。
私はこの言葉にすごい心打たれました。

この台詞にすっごい心に響きました。深いです。そして、自分にすっごく響いた。
誰だって真剣だ!すぐに追い抜かれてしまう。だからこそ自分も真剣になる。
それが当たり前。そうでなければ自分が出せない。そう感じました。

今まで苦労してまで目指してきた鳴海たちは、ねねっちのような楽館的な人とは
違って、自分に厳しく、常に真剣。そうでなければ努力してまでこの会社に入る
ことはできなかったのでしょうかね。ねねっちと一緒にされたくないってことかな。

人それぞれの真剣は違うけど、誰にでも負けずに努力して真剣に取り組んできた
鳴海の言葉に私は頭の中で何度も響きました。
ついでにあのあとのねねっちの打たれ強さ。あれで引いてたらそこまでの人
だったのでしょうかね。ねねっちらしく頑張っていきます。いやぁ強いな!

・・・真剣・・・。みんな頑張ってるんだ。それが当たり前。自分自身に対し甘い部分が
多くなったと思います。いつから真剣なんて言葉を忘れてしまったんだろう。

忘れかけた「真剣」が思い出してくれたこの鳴海の台詞。すっごく心打たれました。

ちょっと違うけど、同作品で話題になった「今日も一日がんばるぞい!」
青葉ちゃんがこれから仕事することに気合をいれる姿を見て、自分もがんばるぞい!と
勇気付けられた人もいました。まさかあそこまで話題になるとは思わなかったけどねw。

今回もその台詞から元気づけられたというか、自分も頑張らないとなと思いました。
真剣!もっと自分もがんばらなきゃ!誰だって真剣なんだ。自分も当たり前にしなきゃ
あとで絶対後悔するんでしょうね。ありがとう、鳴海ちゃん。NEW GAME!。得能先生!

私も再び制作に振り出しを戻りますが、真剣に作って頑張りたいです。
負けない!負けられない!真剣だ!自分が真剣にならなきゃ!ヘイホーでした。

秋がそろそろ

どうも、ヘイホーです。一時期忙しい上に顔を出せませんでした。
一息ついてついたのでいろいろまとめたいと思います。

続きを読む

全記事表示リンク

プロフィール

ヘイホー

Author:ヘイホー
ヘイホーと申します。
こちらは芳文社の「まんがタイムきらら」系列を中心としたネタや豆知識を追求する特化ブログであります。さらにパソコンを使った画像処理もおこなっております。
兄弟ブログにて「RETRO OFF」も書いています。こちらもよろしくです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも一覧

キャラソニ!
きらレンダー
709.png
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(修正)
ヘイホーの1日
000.jpg9月21日
「きらレンダー更新です」